きものショーを観る

きものショー1F

アイコンきものショー上演時間(約10分の上演です)

1回目
10:30
2回目
11:30
3回目
13:00
4回目
14:00
5回目
15:00
6回目
16:00
7回目
16:45

1階ステージ・無料

※すべて立見となります。

きものショーイメージ01
きものショーイメージ02
  • 手織り実演2F

    手織り実演07

    職人による、手織りの実演を間近でご覧いただくことができます。

    You can see a demonstration of hand weaving by skilled craftsmen.

    手織り実演12

    また、爪で糸をかき寄せて織る「西陣爪掻本綴織」と
    呼ばれる高度な技法も見学していただけます。

    You can watch fine and skillful weaving technique called 'Nishijin-tsumekaki-hontsudureori', gathering up threads with nails in weaving.

学ぶ

  • ジオラマ展示1F

    ジオラマ10

    蚕の一生、絹糸ができるまで・西陣織ができるまでをジオラマの展示やビデオ映像を通し、お子様から大人の方まで楽しみながら学んでいただけます。

    ジオラマ15

     

    Enjoy display and video of silkworm's life and how it turns into Nishijin textile in the process.

  • 蚕の飼育2F

    卵が孵化するところから始まり、繭を作るまでの蚕(かいこ)の成長がひと目でわかるように飼育展示しています。
    蚕がえさを食べたり、糸をはく様子など間近で観察することができます。

    We are raising silkworms on the second floor.
    You can see how the silkworms eat.

    飼育実演

    また、まゆから糸を引く座繰りの実演も行っています。

    We have a demonstration of "zakuri" pulling yarn from cocoon.

  • 純国産絹織工房2F

    純国産絹織工房14

    今や貴重な存在となってしまった日本のまゆ・生糸を絶やさないよう純国産の絹製品づくりをしています。まゆから糸、そして、織り上げるまで、すべて当館スタッフが取り組み、オリジナルのぬくもりある製品が作り出されています。純国産の絹製品には、生産者履歴が表示された「純国産絹マーク」がつけられ、安心の良品をお届けします。

    純国産絹織工房16

    純国産絹100%のオリジナルマフラーはしわにならず、洗濯にも強く、夏涼しく冬暖かい優れものです。手織体験で自分だけのマフラーを織ることもできます。
    世界遺産登録された「富岡製糸場と絹産業遺産群」がある群馬県とは関わりが深く、「群馬県立 日本絹の里」とは、姉妹提携を結び、お互いに日本の蚕糸・絹業をPRする施設ということで情報交換をはじめ、それぞれの産地の製品を販売しています。

    Nowadays products made of genuine Japanese silk are getting rarer and rarer. Therefore we are especially trying to put our efforts into producing as many as Japanese silk products with our own hands. You can recognize Japanese Silk Products labeled on such products.

    We proudly present scarf, one of our made-of-Japanese silk products, cool in summer, warm in winter, wrinkle resistant, having durability in washing. You can also hand weave your own scarf here using this Japanese silk thread.(reservation required).
    We have a partnership with ‘Gunma Prefectural Nihon kinu no sato’(Nippon Silk Center) where world heritage Tomioka Silk Mill is located. As partner and major leading organizations of Japanese silk industry, we and Nippon Silk Center are having a close relationship in terms of Japanese silk business, selling each other’s products.

  • 製造工程1F

    製造工程11

    西陣織の生産には20以上の細かい工程があり、その製造工程を写真つきの大きなパネルにて、分かりやすく説明しています。

    There are more than 20 stages to produce Nishijin textile.
    We explain each manufacturing process.

  • 史料室3F

    史料室09

    衣裳、裂地など、西陣織の歴史を物語る貴重な史料を展示しています。

    史料室改装工事のため、平成28年9月22日(木)までクローズさせて頂きます。
    大変ご迷惑をお掛けします。

    We are showcasing valuable historical records such as costume, fabric, narrating history of Nishijin textile.

    On historical room renovations,the room will be closed until September 22 of 2016 (Thursday).
    We apologize for the inconvenience.

西陣織会館では、和装の美しさを余すことなくお見せする「きものショー」や史料の展示を行うとともに、直接伝統に触れることができるさまざまな体験を開催しています。
観て、知って、楽しんで衣文化の伝統を肌で感じとって下さい。

ENGLISH

In Nishijin Textile Center, there are the exhibition of documents and Kimono Show.
Please come to visit us to look, shop, weave, touch and feel Japanese tradition through a variety of experiences.

西陣織会館

西陣織会館
NISHIJIN TEXTILE CENTER

所在地:
〒602-8216
京都市上京区西堀川通元誓願寺上る竪門前町414番地
414 Tatemonzen-cyo, Kamigyo-ku, Kyoto-city

TEL: 075-451-9231
FAX: 075-432-6156

開館時間:
AM10:00 ~ PM6:00
入館料 無料
Admission free

休館日:12/29~1/3

西陣織工業組合

PageTop